忍者ブログ

予想できない未来のために、今を楽しく生きる

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSC01837.JPGゴジュラス from ZOID(クリアver.)

皆様、こんにちは。ご機嫌いかがですか?
ハローワークの予定に合わせて旅行の旅程を組んでます、
ニートこたまです。(おーこわ)

ニートたるもの、映画を観にゃあかんと、行ってきました『AVATAR』。

Avatar-The-Movie05.jpg

しかも、時間もあるのでしっかりとIMAX・3Dで観てきました。
(ちなみに関東では川崎の109シネマズしかありません!)

結論から言うと、映像最高、ストーリーふとぅー。といった感じ。
ただ、こんな映像つくれるんや、という感動と初3Dで楽しかったです。

一緒に行った友達は、3Dは酔うし、ストーリーはいまいちやし、と
かなり評価が低かった模様。

帰りの車での一時間強の映画討論の結果、一つの答えに行き着きました。


そう、わたくしは、、、






『珍獣萌え』






だったんです。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


結局、「AVATAR」のなにがよかったって、3Dもそうだし、世界観もそうなんだけど
何が良かったって、そう珍獣がよかったのですよ。それがツボだったんだと。

こいつらよりも
avatar.jpg

こいつ(サナター:Thanator)とか
avatar_thanator.jpg

こいつ(バンシー:Banshee)ら
Banshee-Avatar.jpg


のほうが断然ツボだったのです。

怪獣系だったらないでもええんかいというとそうでもなく、

「実在の動物ベースのいそうでいない動物」 であり

「動きがリアルで細かい」 ところがツボであり

「映画の露出度が多い」 ことも条件であり

「複数種類」 は欲しいところ

そこに萌えるのであります。


このラインの映画で萌えた場合、パンフレットは必須。
(名前から詳細な生態まで書いてあり、要チェックやで!)


今更ながら、スターウォーズの4.5.6より、1.2.3のほうが好きだったのは
CG技術の進歩により上の条件を満たす珍獣が多いからだったのと再認識。
もちろんパンフ全部持ってます。

スターウォーズは偉大ですよ。
全然昔から、いろんな珍獣を惜しみなく出してるんだもの。

こんなんとか(Episode3より)
varactyl.jpg

こんなやつまで(Episode3より)
acklay.jpg

そういえばちょいと昔の(いまでもあるけど)珍獣ものって、足のアップが
多かったり、出てきそうで出てこないのって多くありません?

スターウォーズの1.2.3なんて、めちゃめちゃどうでもいいところに
珍獣わんさかですよ。動きも超リアル。詳しくはこちら(クリーチャー・ガイド)

あとあとジュラシックパークは1.2.3は何度も観てる。
あれも、出し惜しみなし!露出度高!動きもリアル!萌え!

97371d93.jpg

珍獣をいっぱい、しかもリアルに露出を多くするには、
どえらい苦労と技術とこだわりと金が必要なんだなと思うわけですよ。

だからゴジラとかあんまり萌えない。(たぶん動きがのろいから。)
キングコングもいまいちかな。(だってゴリラじゃん・・・)

ちょっと極端ですが、ストーリーのいい映画はいい!のだけど、
自分の趣味趣向がそのストーリーに勝つ映画はあるといいですよ。
何回見ても楽しめ、萌えれるんだもの。


映画の中のあなただけがもっている、
すべてを凌駕できる『萌え』ってなんですか?



ちなみにこれもお勧め。

グエムル~漢江の怪物~』
519btRWngsL.jpg


ほら、ひどいでしょ。観たくなるでしょ~。
g1.jpg

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

ほら、ひどいでしょ。観たくなるでしょ~。ってたぶんそれは君だけですwww

これは,君の守備範囲かね?
http://www.butsuyoku.net/shokugan/matsumoto/

しの 2010/01/30(Saturday)13:03:37 Edit
◎ 無題

コメントサンクス。
上記のは残念ながら守備範囲ではありませんw

だってネタやん。
おもちゃ目線でも、買わんかなあ。

是非、グエムルを観てやってください。
ひどいから。いろんな意味で。

kdmn88 2010/02/07(Sunday)02:43:59 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ twitter
◎ プロフィール
HN:
kdmn88
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1980/07/09
職業:
取締役+ドイツゲームマスター+けん玉パフォーマー
趣味:
おもちゃ・けん玉・ドイツゲーム
自己紹介:
そこそこ一流サラーリーマンからの脱サラならぬ、No Incomeに。か・ら・の、若手アーティスト支援『㈲ことり』取締役、ドイツゲームスペース@Shibuyaゲームマスター、けん玉パフォーマンスコンビ『ZOOMADANKE』。
◎ ブクログ
ブクログ
◎ 最新コメント
[01/07 城郷小机地区センター 宮本]
[12/24 城郷小机地区センター 宮本]
[10/03 スコッティ]
[09/04 いち丸]
[07/25 kodama]
◎ ブログ内検索
◎ カウンター
◎ バーコード
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]